金の取引で

金の取引で注意すべきは、金には利息が付かないという
ことですね。また今の延べ棒には各取り扱い業者の模様
が印字されています。これが国際的な信用なんです。ロ
ンドン市場公認などといったゴールドマークの印字が入
っていないと、金の純度が疑われうる時に安く買い叩か
れてしまうことがあるんです。また、遠藤為替相場制に
移行したのには、国際収支の問題があったんです。戦後
すぐのブルトングッズ大してのころはアメリカはエーザ
イ大国であると同時に、戦争で公開したヨーロッパなど
への商品輸出国だったんです。つまり貿易黒字国で世界
中からお金が集まっている状態にあったんです。ところ
がアメリカを中心とした半年の1,960年代になると、
日本を始めとする国々が次々に商品をアメリカに輸出す
るようになって、今度はアメリカは世界最大の消費大国
商品輸入国になったんです。ここで為替レートの変動要
因が出てきたわけです。アメリカは貿易赤字国になって
しまいました。






[PR]
by mazel0 | 2015-09-05 16:10


<< どんなものが自分にとって 敏感肌は生活環境からの >>