できるだけ政府の

できるだけ政府の公共サービスとコストを減らして、そ
の不足するサービスを民間の企業が提供することで経済
が活性化すると考えるわけです。つまり税金が少なけれ
ば少ないほど、企業も家庭も自分でサービスを手に入れ
るためにお金をたくさん使うようになると考えるわけで
す。増税を推進する政策が目指すのは大きな政府です。
税金を増やして政府のサービスを充実させて、貧困層の
人々にお金を回そう貧困層の人々がお金をたくさん使う
ようになれば、経済は活性化すると考えるわけです。そ
して、それにかかるコストは、国民全員が税金として負
担すべきものであるとています。政権が変われば税金の
納税額も変わります。このためアメリカでは国民の政治
への参加し気が高いんです政府の無駄遣いを厳しくチェ
ックしようとします。つまり、政府の運営経費を厳しく
チェックするわけです。アメリカ人は相統領選挙のたび
に国を挙げて熱狂をするのは、その政策は自分たちが納
める税金に直結するという理由からなんです。





[PR]
by mazel0 | 2016-01-07 13:20 | 雑感


<< 便秘のせいで出っ張ったおなかを... あらゆる生活活動を推し進めるエ... >>