イラクは

イラクはクウェートが自国の領土の1部であると主張し
ていました。そして、イラン・イラク戦争の後遺症で、
イラクが疲弊すると、潤沢な油田を持ち、ペルシャ湾へ
の積出港を確保するクウェートへの侵攻が、その打開策
として視野に入ってきたのです。この湾岸戦争時、イラ
ク軍により多くの石油施設が破壊されましたが、一九九
三年上半期には侵攻以前の200万バレル/日まで回復
しました。現在、クウェート市では戦争の爪痕に気づか
ないほど復興は進んでいます。また、二〇〇三年からの
イラク戦争ではイラク復興に関わるビジネス拠点として
注目されています。





[PR]
by mazel0 | 2014-09-27 17:39 | 雑感


<< とりあえず 原料としているものが >>