法律や

法律や予算など政策の決定は、事実上国会と行政府の共
同作業となります。行政府は国会で具体的に決定した政
策を遂行するんです。法案を提出できるのは内閣と国会
議員で、法案は前者を内閣提出法案といいます。そして
後者は、議員立法となります。日本の場合、議員立法は
極端に少ないのが実情となっていて、その上、内閣提出
法案は、日本が今内閣制であることから、内閣と国会が
基本的に対立することがないので、非常に成立しやすく
なっているんです。



[PR]
by mazel0 | 2014-08-04 13:36 | 雑感


<< 宮内庁の課題としては